スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域猫活動とは

地域猫活動とは

地域に住み着く「飼い主のいない猫」をその地域に住む人などが、地域の理解と協力のもとに、「飼い主のいない猫」をこれ以上増やさず、今いる猫がその命を全うするまで地域で適切に管理することです。

「飼い主のいない猫」いわゆる野良猫を排除しても、根本的な解決にはなりません。
人間の身勝手な遺棄により、野良猫の数が減ることはないからです。
それならば、地域の環境として捉えた上で、地域の特性、住民の意思をふまえ、活動についてのルールをつくり、地域猫活動を行うボランティア団体や地域住民、行政が適切な役割分担をして猫問題の解決に向けて連携・協働していく、
それこそが本来の地域猫活動です。

地域の住民は猫が好きな人、嫌いな人、それぞれが責任と理解をもって歩み寄り
居住者が、すみやすい地域にすることを目標に、協力することが大切です。







スポンサーサイト
Comment

Comment-post











This template is made by hacca*days   copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。